読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Overwatchについて考える

Overwatchについて自分の考えをまとめるブログ

自己紹介

Overwatch一般プレイヤーの私が勝利を目指して

日々気付いたこと、考察した内容などを投稿します。

現在レートは3000前後ですのでダイヤ以上の方は「そんなの知ってるよ」と言いたくなるかもしれませんが、見ていただければ幸いです。

 

基本戦略:サポートを狙うこと

最近ゴールドの知り合いと話していて、案外理解されていない部分なのかな?と感じたので、サポートを狙うことについて考えたいと思います。

 

・なぜサポートを狙うのか?

相手のヒールをなくすことが出来る=短時間で人数差を作りやすくなる

だからです。

ヒールがなければ、集団戦が長引いた場合、壊滅は避けられません。なので、サポートを落とされたチームは、基本的に引くしかありません。

もし引いてこなければ、各個撃破して、相手の次の集団戦の仕掛けを遅らせる事ができます。もちろんOverwatchにはUltもありますし、アナ等のメインヒーラーが落ちた場合とルシオやシンメトラなどのサブヒーラーやヒーラーでないサポートが落ちた場合で、引くべきか粘るべきかの判断は異なるのですが、人数差を作ることには大きなメリットがあることに違いはありません。つまり、6人居るヒーローの中でも、サポートは試合影響度の高い一人なので、積極的に狙うべきであるということです。

 

・サポートを狙われたら?

上では、サポートを狙う理由を書きましたが、当然相手もサポートを狙ってきますよね。そこで、サポートを守るためにラインハルトなどのタンクが居るわけですが、ラインハルトが守るべきはサポートだけでなくチーム全体です。そこで、ゲンジやトレーサーなど、機動力の高いヒーローが盾を越えてサポートを狙ってきたらどうすれば良いでしょうか?私はアタッカーや、サブタンク等が守ってあげるべきだと考えます。サポートは基本的にタイマン性能は高くありませんから、他のヒーローが守ってあげなければなりません。しかし、敵の攻撃に晒されながらでは、おちおちサポートを助けに行くことも出来ません。なので、ラインハルトは対応不可です。では、敵がウィンストンなど、ラインハルトの盾を無視してサポートに飛び込むような編成で来た場合はどうするべきでしょうか?私はこれに対してとれる対策は2つしか無いと考えていて、一つは相手より先にサポートを落とす。もう一つは、火力で敵を追い払うことです。1つ目はこちらはラインハルトを要とした普通の編成の場合、相手のような尖った編成に対して分が悪いですし、リスキーですよね。なので、一般的にとられる対策は火力で敵を追い払うだと思います。この際、非常に重要なのが、タゲ合わせです。全員がバラバラの敵を攻撃していては、なかなか敵を引かせるほどのプレッシャーを与えることが出来ません。なので、全員で1人のヒーローを叩いて、こちらのサポートが落とされる前に、引かせる必要があります。もちろん落とせれば逆にチャンスです。

 

・おわりに

どうだったでしょうか?サポートを狙うことはこのゲームで最も強力で基本的な戦略です。その対策を考えることで、自ずとロールの役割についても理解が深まるのではないかと思います。

おすすめタレットポジション[Hollywood]

最近別のゲームに浮気していて記事の更新を忘れておりました。

S3も終わり、オフシーズン中ですが、記事を更新したいと思います。

今回はHollywoodオススメタレットポジションです。

HollywoodはA防衛に限っては、トールビョーンが活躍できますよね。

 

・タレットポジションその1

開幕のUlt溜めに。この辺に建てれば、Ultのたまり具合に関しては、まぁどこでもあまり変わらない気がします。

f:id:kemk:20170226195153p:plain

 

・タレットポジションその2

上下するリフトの上。いわずもがな壊されにくく、強力。

f:id:kemk:20170226195654p:plain

 

・タレットポジションその3

茂みで隠れており、戦闘中はどこから撃たれているか把握し辛いです。

しかし、非戦闘中はあっさりバレるので交戦位置に気を配るべし。

適切な当たり合いの場所はエリア前のL字あたりか。

f:id:kemk:20170226195812p:plain

 

・タレットポジションその4

エリアを睨んでおり、ファラに破壊される心配がありません。ただ、門での交戦に絡めないというデメリットもあります。しかし、L字で交戦するのが強いと思うのでたいしたデメリットではないと思います。L字で交戦することを考えると壊されたら建てなおせないことのほうが気になります。

f:id:kemk:20170226205437p:plain

 

ナノブーストの使い方

アナをやっている時、一番難しいのはナノブーストのタイミングだと思いませんか?

自分で確認の意味も含めてナノブーストについて考えてみたいと思います。

 

・ナノブーストの仕様と付与対象

効果時間8秒

被ダメージカット50%

ダメージ増加50%

 

ナノブーストの仕様はこのようになっています。では誰に付けるのが適切でしょうか?

機動力が高いアタッカー、もしくは耐久力が高く前線を無理やり押し上げられるタンクにつけるのが良いでしょう。この条件に該当するヒーローは以下のヒーローです。

ゲンジ/トレーサー/ソルジャー

ラインハルト/D.Va/ザリア(エネルギーも考慮した方が良い)

しかし、ルシオのスピードブーストが期待出来る場合は、タンクにつけるのがより効果的になります。ハンマーで殴り殺せ!

 

・付与タイミング

基本は味方のUltに合わせることを意識します。

ではどのようなUltと合わせると強力でしょうか?

考えられる組み合わせについて書いていこうと思います。

 

・ナノブースト+タクティカルバイザー

オートAim超火力。サウンドバリア程度なら上から削れるため強い。

ハルトの盾やD.Vaのディフェンスマトリクスには注意

・ナノブースト+竜撃剣

機動力と火力を併せ持っており強い。腐りにくく、非常に強力。

・ナノブースト+アースシャター

転ばせて殴り殺す。シャターが上手く決まるかどうかに威力が左右されるが、スピードブーストがあれば追撃も十分可能。

・ナノブースト+ホール・ホッグ

ロードホッグにUltをつけるならこのタイミングのみかなという印象。

単体では微妙なホール・ホッグもナノブーストがあれば元々の盾割性能と相まって盾の上から撃っていけます

・ナノブースト+デスブロッサム

スピードブースト前提ですが、無くは無いのかも正直若干微妙。

・ナノブースト+バレッジ

ファラのポジションを良く見て付けたい。バレッジ中は天敵スリープダーツに対して無防備だ。

 

ただし、ナノブーストは非常に強力なイニシエートスキルになり得る場合があります。

それは、初交戦時に自分だけUltが溜まった場合です。相手よりも先にナノブーストが溜まった場合は、即付与してもゴリゴリ押して集団戦を一気に有利にできます。

所謂ファーストナノブーストってやつです。

 

他にも、若干有利な場合にナノブーストによってその集団戦の勝ちをより確かなものにすることが出来ます。

若干有利な局面としては、

・ラインハルトのチャージが敵に決まったとき

・相手のハルトなどに回復阻害が入っており、敵が下がらざるを得ない場合

・盾管理で勝っており、強気に距離を詰められる場合

・トレーサーやソルジャーなどに付けることを考えた場合、付与対象のポジションが好位置の場合

以上のような局面がパっと挙げられますが、他にもまだまだあると思います。

 

今回の記事はこの辺で・・・

ナノブーストで上手くイニシエート出来る事が、アナ上達への一歩だと私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめタレットポジション[Hanamura/Numbani]

Numbani

・タレットポジションその1

下ルートと上ルート、エリア、迂回路を睨んでいます。

多数の箇所を睨んでおり稼働率は高いが、迂回路方向やメインからファラに殴られると若干辛い。

f:id:kemk:20170205232027p:plain

 

・タレットポジションその2

エリア、下ルート、上ルートを睨んでいる。

その1とは違って、上ルートを突破されてもタレットが破壊されにくい。

味方のアナやソルジャーのカバーにも使える位置でしょう。

弱点はやはりファラと、上ルートを取られた後、盾越しに撃たれることです。

f:id:kemk:20170205232524p:plain

 

・タレットポジションその3

エリア内を睨んでいます。ファラにも強く、壊すのは至難でしょう。

稼動するのがエリアに敵が居る場合だけですので、1つ目のタレットが壊されたら作ると

f:id:kemk:20170205232823p:plain

 

Hanamura

・タレットポジションその1

開幕のUltゲージ稼ぎに!

門前での交戦時に攻撃し始めます。開幕建てても開戦前に無事に戻れるので安心です。

ただし、ピックの時点でもたつくと建てれないので時間内にピックしてささっと移動して建てましょう。

f:id:kemk:20170205234153p:plain

 

・タレットポジションその2

門前と広場、エリアを睨みます。ファラ、ウィドウには壊されやすいです。

エリア内まで敵が来ればモルテンコアでのカウンターに期待できます。

f:id:kemk:20170205235638p:plain

 

・タレットポジションその3

広場とエリアを睨んでいます。

ファラやウィドウメーカーに壊されにくいですが、先ほどのタレットに比べると稼働率が悪いです。

f:id:kemk:20170205235838p:plain

 

・タレットポジションその4

エリア内と門前を睨んでいます。しかし、実はこのタレット設置位置は、撮影中に見つけたので一度も使ったことがありません。誰か使ったら感想を教えてください。

f:id:kemk:20170206000123p:plain

トールビョーンというヒーロー

皆さん、トールビョーン好きですか?

私は大好きです。可愛いですよね!しかし、ライバルマッチでピックすると白い目で見られることもありますよね。

ピックする場所を選べば、他のヒーローにない強みを持っています。

今回はそんなトールビョーンについて考えていきたいと思います。

 

・何が出来るのか

 

1.本体とは別にタレットを設置し、自動で攻撃してもらえる。

このタレットはレベル1とレベル2があり、レベル1は一瞬の囮くらいの役にしか立ちませんが、レベル2は単体でも非常に強力です。

レベル2は射程40m、秒間ダメージ60と相手にとってフリーにしておくには危険な存在です。

 

2.アーマーを配れる

ヘルス75分のアーマーを味方に配ることが出来ます。サポートに配っておけば生き延びやすくなります。

 

3.本体による攻撃

左クリックは単発攻撃、右クリックはショットガンのような拡散攻撃です。

左クリックは距離減衰が無く、タレットを後方に設置して、自分も後方から援護射撃を行うことが出来ます。近づかれても右クリックと自分へのアーマー付与である程度対応が可能です。

 

・どんなヒーローに弱いのか

タレットを射程外から壊されたり、バリアなどで距離を詰められて破壊されるのに弱い。

つまり、ソルジャー76、ファラ、ウィドウメーカー、D.Va、ラインハルトなどに対して苦手だと言えます。

 

・どんな場面で生きるのか

結論から書くと、とにもかくにも防衛です。タレットは一度破壊されると再設置してレベル2にするには時間がかかりますし、その間フリーである必要があります。そのため、攻めでピックするには向いてないと言えるでしょう。

では守りで最大限トールビョーンの強さを活かすにはどうすれば良いでしょうか?

挙げられるのは

・タレットが破壊されにくいこと

・タレットの稼働時間が長いこと

 です。

 

・破壊されにくいタレット位置とは?

1つ目が、敵が身体を晒さなくては撃てない位置

2つ目は、撃ち辛い位置

3つ目は、到達し辛い場所

4つ目は、空から撃たれない場所です

4は1と2と重複する部分がありますが、ファラ対策は非常に重要ですので、重ねて書きました。

 

・稼働時間が長いことの利点

そもそも稼動してなければ居ないも同然ですよね。まったく脅威となりません。

タレットの稼働時間が長いことでUltの回転もよくなりますし、稼働率の高い位置にタレットを設置することは非常に重要です。

 

では、稼動時間を長くするためにはどうすればいいでしょうか?

答えは交戦の起こる位置を予想することです。交戦する位置が分かっていれば、そこに対して攻撃が当たりかつ、なるべく安全な位置にタレットを設置すればよいのです。

逆に、チームにトールビョーンが居る場合、交戦する際にタレットの位置を意識すると良いでしょう。

 

ここまでで、タレットの設置位置が非常に重要なヒーローであることがわかったと思います。次回の記事では、それを踏まえてオススメのMAPとタレット位置について書きたいと思います。

 

 

アナ、D.VaNerf後の新環境について

先日、春節イベントとともにアナとD.VaのNerfそしてフック2.0パッチがやってきました。

これによって環境はどう変わっていくのか、使用感も交えて考えていきます。

まず前回のメタのおさらいです。前回パッチでは不沈のタンク、D.Vaとスーパーメインヒーラーのアナが猛威を振るう3タンク構成が主流でした。

今パッチも3タンク安定の時代が続くのでしょうか?

私はそうは思いません。

私は、アナの瓶がNerfされたことにより、安定して3タンクを支えるほどのヒール量が見込めないのでは?と考えています。

しかし、巷で有力視されているハルトザリアホッグの3タンクはバリアや自己回復もあり、持ち前の耐久力を生かせそうです。加えてフックの調整で250族(メイやリーパー)をも確殺するロードホッグは非常に強力です。

ではこの3タンクが安定なのかといわれると、安定ではないのでは?と考えます。この編成では基本的に高所への対応手段に欠けますよね。依然強ヒーローであるソルジャー76に高台から撃たれるとたまったものではありません。D.Vaの機動力が失われた今、高所のアドバンテージを活かしやすいヒーローが活躍するかもしれません。

例えばソルジャー76、ファラですが、場合によってはウィドウメーカーやハンゾーなどのスナイパーも活躍できそうです。

高所へのカウンターとして考えられるのはやはりダイブですよね。

ゴリラザリアゲンジなどのダイブ構成は以前に比べ刺さりそうです。

他にもD.Va弱体によってマクリーは以前よりピックしやすくなりますよね。ファラ対策にも使えます。

 

結論としては、DPSはソルジャー76、ファラが猛威を振るうだろうと考えられます。

ダイブも3タンクメタ時代に比べて採用しやすくなるのではないかという意見です。

DPSはゲンジトレーサーからソルジャーマクリーファラまで広いピックプールが求められそうです。