読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Overwatchについて考える

Overwatchについて自分の考えをまとめるブログ

基本戦略:サポートを狙うこと

最近ゴールドの知り合いと話していて、案外理解されていない部分なのかな?と感じたので、サポートを狙うことについて考えたいと思います。

 

・なぜサポートを狙うのか?

相手のヒールをなくすことが出来る=短時間で人数差を作りやすくなる

だからです。

ヒールがなければ、集団戦が長引いた場合、壊滅は避けられません。なので、サポートを落とされたチームは、基本的に引くしかありません。

もし引いてこなければ、各個撃破して、相手の次の集団戦の仕掛けを遅らせる事ができます。もちろんOverwatchにはUltもありますし、アナ等のメインヒーラーが落ちた場合とルシオやシンメトラなどのサブヒーラーやヒーラーでないサポートが落ちた場合で、引くべきか粘るべきかの判断は異なるのですが、人数差を作ることには大きなメリットがあることに違いはありません。つまり、6人居るヒーローの中でも、サポートは試合影響度の高い一人なので、積極的に狙うべきであるということです。

 

・サポートを狙われたら?

上では、サポートを狙う理由を書きましたが、当然相手もサポートを狙ってきますよね。そこで、サポートを守るためにラインハルトなどのタンクが居るわけですが、ラインハルトが守るべきはサポートだけでなくチーム全体です。そこで、ゲンジやトレーサーなど、機動力の高いヒーローが盾を越えてサポートを狙ってきたらどうすれば良いでしょうか?私はアタッカーや、サブタンク等が守ってあげるべきだと考えます。サポートは基本的にタイマン性能は高くありませんから、他のヒーローが守ってあげなければなりません。しかし、敵の攻撃に晒されながらでは、おちおちサポートを助けに行くことも出来ません。なので、ラインハルトは対応不可です。では、敵がウィンストンなど、ラインハルトの盾を無視してサポートに飛び込むような編成で来た場合はどうするべきでしょうか?私はこれに対してとれる対策は2つしか無いと考えていて、一つは相手より先にサポートを落とす。もう一つは、火力で敵を追い払うことです。1つ目はこちらはラインハルトを要とした普通の編成の場合、相手のような尖った編成に対して分が悪いですし、リスキーですよね。なので、一般的にとられる対策は火力で敵を追い払うだと思います。この際、非常に重要なのが、タゲ合わせです。全員がバラバラの敵を攻撃していては、なかなか敵を引かせるほどのプレッシャーを与えることが出来ません。なので、全員で1人のヒーローを叩いて、こちらのサポートが落とされる前に、引かせる必要があります。もちろん落とせれば逆にチャンスです。

 

・おわりに

どうだったでしょうか?サポートを狙うことはこのゲームで最も強力で基本的な戦略です。その対策を考えることで、自ずとロールの役割についても理解が深まるのではないかと思います。